妊娠するためには運動はした方が良いですか?

Pocket

適度な運動は身体にも心にも良いものですから、妊娠の希望の有無に関わらず、積極的に生活に取り入れることをおすすめします。

身体にも心にも良いということは、多かれ少なかれ妊娠のしやすさにもプラスの効果を発揮するでしょう。ただし、運動をしていないから妊娠しない、運動をするから妊娠するという簡単な話でもないということはよく確認していただきたいところです

もちろん、運動不足による血行不良や筋力の低下は、身体の冷えに繋がってしまう可能性がありますから、巡り巡って生殖機能の低下を招くということも考えられます。

運動不足は不妊の原因になる!と言い切ってしまっても間違いとは言えないでしょう。しかしそれを言えば食習慣や生活習慣でも同じことが言えます。

身体を冷やすものよりは温めるものを好んで食べる人の方が良いでしょうし、シャワーではなく入浴の習慣がある人の方が良いです。

このとき、「シャワーで済ませる人は不妊症になりやすい」と言っても間違いとは言いにくいですが正しいとも言い切れませんよね。運動は身体を温めるのに有効ですし、リズミカルなジョギングで汗を流すことで心も整うという相乗効果があります

身体を温めるようなストレットを取り入れてみてはどうでしょうか?

ヨガなどもゆったりじんわりと身体を温めることができて、精神統一も図れて良いのではないでしょうか。何より筋力がつくことで、生み出せる熱の量が多くなり、身体が冷えにくくなります。このように考えても、運動は健康な体を作るのにとても効率的な方法だと言えます。

もし運動が極端に嫌いで、走ったりするのが多大なストレスなのだというのでなければ、ぜひ積極的に生活に取り入れることをおすすめします。運動が嫌いでも、お家でストレッチをする、簡単に筋力トレーニングをするというだけでも、プラスになると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です