葉酸以外に妊娠前から摂る必要な栄養はありますか?

Pocket

妊娠前から特に意識して摂っておくべきだと言われる栄養に葉酸がありますが、他にも意識的に摂っておくべき栄養というものはあるのでしょうか。

葉酸のように、何かの障害を予防できるからとか、妊娠をしっかり継続させるために必要な栄養素とか。これは大変難しい話です。

胎児の健康的な成長を考えたら、不必要な栄養素を挙げる方が難しいのではないでしょうか。各種ビタミン・ミネラル・タンパク質などなど…私たちの身体に必要な栄養素はすべて必要です

また、いずれも過剰に摂って差し支えないという訳でもありませんから、結局はバランス良く、色々な栄養を摂ることが重要ということになります。そう考えると、葉酸はとても特殊な位置にいる栄養素だと言えます。

しかし、例えば貧血気味の人は鉄分を摂りましょうとか、肌荒れが激しい人はビタミンCを摂りましょうと言われたりしますよね。葉酸もビタミンの一つ。ビタミンBの中の一種類でしかなく、(主に)「神経管閉鎖障害の発症リスクを下げるために摂っておきましょう」と言われるのです。

色々なものをバランス良く摂ることが大事

この栄養に対してこの効果、この予防に適しているのはこの栄養という風に、日ごろからある程度、特定の栄養を集中的に摂ることはありますが、「妊娠のために摂る栄養」もしくは「妊娠に備えて摂る栄養」なんてあるものでしょうか。

これはほとんど「健康のために必要な栄養」は何かを考えているようなものですから、やはり結論は、色々なものをバランス良く摂ることが大事だよということになります。

妊娠しやすい身体作りのための食事と、妊娠に備えた身体作りのための食事では少々お伝えする内容が違うかもしれませんが、確実に言えるのは、色々な栄養をバランス良く食べられるようにしておきましょうということです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です